2007年 09月 19日 ( 1 )

住教育

絵本の記事で思い出しましたが、私が最初にこの絵本を読んだのは学生の時だった気がします。

私は学校が家政学部だったので、学部の一般教養に児童学、食物栄養学や家政学などの教科がありました。
家政学は人間の生活の幅広い範囲で、物だけでなく必ず人と物との関係で成り立ってます。
建物は建築学ですが、人の住まいや人と建物との関係(住環境)をいうのが住居学です。
衣食住の「住」の部分のことを勉強するのが私の行っていた住居学科です。

最近、「食育」という言葉が一般的にニュースなどできかれるようになってきましたが、まだ当時は講義の中できいた気がします。
住居学ですら、「何それ?住宅のこと?インテリアのこと?」と言われていたので、「住教育」はまだ一般的ではありませんでした。
私は卒論をその「住教育」をテーマにしました。
住宅問題論などを習うと、
「人は住環境によって性格や家族関係や人生までも変わってしまう。
何が問題なのか分からないまま、大人になってしまっている人がたくさんいる。
このままでは、ダメだ。
子どものうちからみんなが住居学を習えばいいのに!」
と思ったからでした。
まわりはほとんど卒業設計だったので、ちょっと変わっていたと思います。
テーマは小さい子どもでは無く高校生を対象に研究しました。
まだ、家庭科の中でも住居について習うのは一般的でなく、数少ない高校で数時間やっている程度でした。
今、現在の高校生は「家族」や「住まい」をテーマに数時間でも習う機会があるのでしょうか!?
普段、この頃の熱い思いを忘れてしまってますが、建築の設計の仕事をするうえでの私の根っこになってます。

「住教育」といって大そうなことをしなくても、「ちいさいおうち」の絵本を読んだり、どんぐり保育園さんの木で囲まれた環境で過ごせば、自然と小さいうちから「住まい」に対する意識が身につくのになぁと思います。
〔haru〕
[PR]
by Fitz-sun | 2007-09-19 20:11


心安らかに仕事を楽しむ


by FITz-sun

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

まち

家具
暦&季節&天気
樹&花
設計事務所・若葉マーク
建築探訪旅行
コンサート&ライブ
たべもの
TV
気になるもの
ECO
家作りのお財布
お知らせ
タウン情報
住宅
富士山を望む家
S.H.ハウス
桟橋のある家
米松の家
K.I.HOUSE
幸のいる家
S邸
茶畑の見える家
T.N.ハウス
渡り屋根のあるコートハウス
海小屋の家
エコハウス「きづきの家」
板倉の家
片付けられる家
M山荘
桜通りの家
S.Iハウス
ピアノ室のある家
通りぬけ土間の家
石風呂のある家
カフェレストラン「LENRI」
光格子の家
ふたりの家
庭山の家
街の家
山の家
中庭の家
N.O.ハウス
もみじを愛でる家
未分類

タグ

(431)
(424)
(102)
(28)
(21)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(1)
(1)

リンク

以前の記事

2018年 08月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
more...

お気に入りブログ

アドさんの東奔西走記
道 草
静岡 清水 沼津(し...
静岡 清水(しぞーか)木...
レンリの木の下で
HYGGE ~デニッシュ...
旧ナカムラアトリエブログ
~静岡とご飯と雑貨と建築...

最新のトラックバック

【建築情報】「赤縞」
from 「Good Job! 静岡」..
0.01まで低下した視力..
from 視力回復手術をしない視力回復..
ステンドグラスの作り方
from ステンドグラスの作り方
佐野厄除けの事件
from 佐野厄除けの事件
無添加ファンデーション
from 無添加ファンデーション

検索

その他のジャンル

最新の記事

夏季休業のお知らせ
at 2018-08-08 12:12
my birthday
at 2018-01-12 10:00
年末年始のお休みについて
at 2017-12-27 17:06
お盆休みについて
at 2017-08-02 15:49
GW休みについて
at 2017-05-01 12:55

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

中部
建築・プロダクト

画像一覧