<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

年末年始休暇について

年末年始の営業については、下記のとおりとさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、宜しくお願いいたします。

     2011年12月28日(水) 通常営業
     2011年12月29日(木)~2012年01月04日(水) 年末年始休暇 
     2012年01月05日(木) 通常営業


*休暇中の緊急連絡に関しては、各担当者へ直接お願いいたします。

*休暇中も新規お問合せは、電話・メールにて受け付けております。

 053-434-9911/藤田
 電話が転送されますが、お気軽にお電話下さい。

 E-MAIL: info@jyukankyo-lab.com


*FAXの返信は2012年01月05日以降となります。
 FAX:053-434-9995
 
本年もお世話になりました。
皆様、良い年末年始をお過ごし下さい。

〔haru〕
[PR]
by FITz-sun | 2011-12-28 18:52 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

ピアノ演奏披露♪

スタッフkimuさん、haruさんのピアノ披露のリクエストがありました。
ご本人のお許しもあったので(無理やりかも...)アップします~。


kimuさん・・・Don't Know Why ノラ ジューンズ



haruさん・・・夜空ノムコウ SMAP



再度。tomさん・・・Summer 久石譲



いかがでしたか。
また来年の演奏をお楽しみに~♪

〔suzu〕
[PR]
by FITz-sun | 2011-12-21 14:06 | コンサート&ライブ | Trackback | Comments(0)

はままつ冬フェスinソラモ

f0047576_16445477.jpg

クリスマスですね〜

[suzu]
[PR]
by FITz-sun | 2011-12-19 16:44 | タウン情報 | Trackback | Comments(0)

バースディディナー La Saliveさん

一昨日の夜はKimuさんのバースディ(忘年会)で事務所近くの半田山にあるフレンチのお店のLa Salive(ラサリーブ)さんに行きました。
開店した当時は何回かバースディランチに連れていってもらっていたけど、tomくんとkimuさんが行っていなかったことがわかり、久々でした。
店内はクリスマスの飾りつけがされていました。
f0047576_17422324.jpg
f0047576_1742556.jpgf0047576_1743304.jpg
f0047576_17435159.jpgf0047576_17441385.jpg
f0047576_17443612.jpg
パンやジャムに至るまですべての食材が手作りで、本当においしかったです。
kimuさん、お誕生日おめでとうございます!!!

「思いやる心の家づくり」オープンハウス開催 詳しくはこちら >>>
住宅完成見学会 最終日はいよいよあさってです。
日時:2011年12月18日(日) 10:00~17:00
場所:袋井市
場所など詳細は、お問い合わせ頂いた方に追って連絡いたします。

(有)住環境研究所
〒431-3126 静岡県浜松市有玉台2丁目32-33
TEL 053-434-9911
FAX 053-434-9995
MAIL: info@jyukankyo-lab.com

当日連絡先:080-4085-1339 藤田


〔haru〕
[PR]
by FITz-sun | 2011-12-16 17:47 | たべもの | Trackback | Comments(0)

京都 二条城

最後は市営地下鉄東西線に乗って二条城駅前で降りて、二条城へ行きました。

f0047576_18174649.jpgf0047576_1818786.jpg
f0047576_181957.jpgf0047576_18194314.jpg
f0047576_1824091.jpgf0047576_18215917.jpg
10年以上ぶりに来ましたが、園内が広く、見どころ満載です。
そして、紅葉していたモミジより立派な松に目を奪われました。

京都旅行って、何度来ても初めて行くスポットがあって、同じところに来ても季節が違ったり年齢によっても感じ方が違い、何度来ても魅力があるところです!
〔haru〕
[PR]
by FITz-sun | 2011-12-13 18:32 | 建築探訪旅行 | Trackback | Comments(0)

京都 永観堂

南禅寺から歩いて永観堂へ行きました。
ここは、今回、行ったところで一番の紅葉スポットでした!
「モミジの永観堂」と言われてます。
f0047576_1824497.jpgf0047576_18243376.jpg
f0047576_18294442.jpgf0047576_18303650.jpg
f0047576_18311054.jpgf0047576_18314090.jpg
f0047576_18332427.jpgf0047576_18342125.jpg
最後に茶だんごとわらび餅を食べました。
紅葉もお腹いっぱいになるくらいにあちらもこちらもモミジでいっぱいで、大満足でした。
〔haru〕
[PR]
by FITz-sun | 2011-12-12 18:38 | 建築探訪旅行 | Trackback | Comments(0)

京都 南禅寺

f0047576_1630180.jpg西本願寺のあとはいったん、京都駅に手荷物を置きに行きました。
移動は地下鉄でできるところに決めて、南禅寺に行くことにしました。
烏丸線の京都駅から烏丸御池で東西線に乗り換えて蹴上駅で降ります。
蹴上駅から「陽気発処」と書かれたレンガ造りのトンネルを右に曲がると南禅寺への近道になります。

f0047576_163919100.jpgf0047576_1639538.jpg
f0047576_16432169.jpgf0047576_16403462.jpg
南禅寺はとても紅葉していました。
三門に上がれて、上からも紅葉の山々が望めます。
レンガの水路閣と紅葉も素敵です。
〔haru〕
[PR]
by FITz-sun | 2011-12-09 16:56 | 建築探訪旅行 | Trackback | Comments(0)

京都 西本願寺

次の日、11月27日(日)はまず、旅館近くの西本願寺に行きました。
前回拝観したのは何年か前で、その時は御影堂を修復していました。建物全体が建物に覆われていて、瓦の修復工事をしていました。
今ホームページを見たら、1999年1月16日から2009年3月31日まで10年にも渡り、大修復が行われていたようです。

すっかり、屋根の瓦は綺麗に葺かれていました。
今年は親鸞聖人750回大遠忌が行われるらしく、案内板は大きく、入り口はパビリオンの入り口のように整えられていました。

まだ、午前中だったのと紅葉スポットではないらしく、人は少なくのんびり拝観できました。
イチョウが紅葉していました。
f0047576_1846024.jpgf0047576_18463530.jpg
f0047576_18511450.jpgf0047576_18521369.jpg
f0047576_1854934.jpgf0047576_18544388.jpg
f0047576_18554731.jpgf0047576_18562575.jpg
国宝の唐門は見学可能です。

案内板をみていたら、書院、飛雲閣見学入り口の文字がありました。
たしか、非公開のはずだったけれど、と思いきいてみたら、「前日までに電話でもいいので申し込みすれば見学可能です」とおっしゃっていました。

たしか書院は三大書院のひとつで、国宝の黒書院か白書院にある違い棚は三大違い棚のひとつと学校で習いました。
同じく国宝の飛雲閣も三大閣のひとつだと習いました。
(記憶が定かではないですが)
だから、学生の時から見学したかったもののひとつです。
今度、京都に行く時は予約して行きたいと思います。
〔haru〕
[PR]
by FITz-sun | 2011-12-08 19:16 | 建築探訪旅行 | Trackback | Comments(0)

京都 曼殊院門跡

大原からまたバスで八瀬駅まで戻り、叡山電鉄に乗り、修学院駅で降りました。
そこから20~30分歩いて、曼殊院門跡まで行きました。
普通、お寺の拝観時間の終わりが早いですが、ここはライトアップしているお寺だったので、着くのが遅くなっても見られるだろうということで選びました。
修学院駅から東に白川通りを超えてさらに坂道を登っていきます。
思ったほど人もいないし、住宅街を抜け、田舎の道をここでいいのかなと思うところを進んで行きます。
16時に着いたので、日中のお庭が楽しめました。
f0047576_1648433.jpgf0047576_16495439.jpg
f0047576_1651554.jpgf0047576_16521853.jpg

この日一番の紅葉スポットでした。(「そうだ京都へ行こう」のポスターよりは紅葉していなかったですが)
歩いてここまで来て良かったです!
門前の紅葉。
整えられたお庭。
建物は襖紙が特徴で、台所も見ることができました。

帰りは17時を過ぎていたので、小さい中庭だけライトアップをしていました。
昼間の見学と夜の見学と一回締めるところがありますが、ここは続けてやっていました。
もう少しいたらメインのライトアップまで見られたかもしれません。

ここからバスに乗って京都駅を目指したのですが、銀閣寺あたりから混み始め、東山まで1時間半くらいかかりました。疲れていたから、バスの中でひと眠りしてしまいました・・・。
ここからは市地下鉄の振り替え券をもらいなんとか宿泊先までたどりつきました。

このシーズンの京都市内は電車移動しないと、とんでもないくらい渋滞しています・・・。

〔haru〕
[PR]
by FITz-sun | 2011-12-07 17:06 | 建築探訪旅行 | Trackback | Comments(0)

京都 大原三千院

11月の最終土曜日の話です。
瑠璃光院の紅葉が見ごろより早い感じだったので、奥の方に行くほうが紅葉しているかと思い、そこからバスで大原まで行きました。
大原は観光地なので、人出はさらに多かったです。
バスから降りて20分から30分くらい登りを歩くと三千院に着きます。f0047576_1447147.jpgf0047576_14475960.jpg
f0047576_14492183.jpgf0047576_14495023.jpg
f0047576_1457263.jpgf0047576_14553388.jpg
f0047576_14564896.jpgf0047576_14581491.jpg
f0047576_1522328.jpg道を登ってその隣の来光院も行きました。
ここは人も少なめでひっそりしています。
〔haru〕
[PR]
by FITz-sun | 2011-12-06 15:05 | 建築探訪旅行 | Trackback | Comments(0)


心安らかに仕事を楽しむ


by FITz-sun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体

まち

家具
暦&季節&天気
樹&花
設計事務所・若葉マーク
建築探訪旅行
コンサート&ライブ
たべもの
TV
気になるもの
ECO
家作りのお財布
お知らせ
タウン情報
住宅
富士山を望む家
S.H.ハウス
桟橋のある家
米松の家
K.I.HOUSE
幸のいる家
S邸
茶畑の見える家
T.N.ハウス
渡り屋根のあるコートハウス
海小屋の家
エコハウス「きづきの家」
板倉の家
片付けられる家
M山荘
桜通りの家
S.Iハウス
ピアノ室のある家
通りぬけ土間の家
石風呂のある家
カフェレストラン「LENRI」
光格子の家
ふたりの家
庭山の家
街の家
山の家
中庭の家
N.O.ハウス
もみじを愛でる家
未分類

タグ

(431)
(424)
(102)
(28)
(18)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(1)
(1)

リンク

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...

お気に入りブログ

アドさんの東奔西走記
道 草
静岡 浜松(しぞーか) ...
静岡 浜松(しぞーか)木...
レンリの木の下で
Fika Fika ! ...
旧ナカムラアトリエブログ
~静岡とご飯と雑貨と建築...

最新のコメント

http://stora..
by Edwardmus at 12:53
コメントありがとうござい..
by FITz-sun at 14:32
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 10:30
お礼が遅れてしまって申し..
by FITz-sun at 10:12
自分なりのなにかを見つけ..
by ougi-sato at 13:28

最新のトラックバック

【建築情報】「赤縞」
from 「Good Job! 静岡」..
0.01まで低下した視力..
from 視力回復手術をしない視力回復..
ステンドグラスの作り方
from ステンドグラスの作り方
佐野厄除けの事件
from 佐野厄除けの事件
無添加ファンデーション
from 無添加ファンデーション

検索

最新の記事

お盆休みについて
at 2017-08-02 15:49
GW休みについて
at 2017-05-01 12:55
【もみじを愛でる家】 ”低燃..
at 2017-04-07 14:37
年末年始休みについて
at 2016-12-26 16:54
お盆休みについて
at 2016-08-08 09:08

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

中部
建築・プロダクト

画像一覧